WPのサーバー移行方法(FUTOKAからmixhostへ)

2021年6月14日

あたらしくmixhostのサーバーをレンタルしたので、今使用しているサーバーからWPを移行しました。

あまり利用している人はいないかと思いますが、FUTOKAサーバーからmixhostへお引越しです。

今回はドメインごとまるっと引っ越ししたので割と簡単でしたが、忘れそうなので備忘録として記事にしておきます。

他のサーバーでも応用できるかと思いますのでサーバー引っ越しを考えてる方は参考にどうぞ。

WPのサーバーお引越し手順

まず、ざっくりとしたWPの移行手順を書いておきます。

  1. mixhost(移行先)でドメイン登録
  2. mixhost(移行先)でWPインストール
  3. mixhost(移行先)でWPのDB情報コピー
  4. FUTOKA(移行元)でWPファイルの圧縮&DL
  5. FUTOKA(移行元)でMYSQLのエクスポート
  6. mixhost(移行先)でWPファイルのUP&解凍
  7. mixhost(移行先)でWPのDB情報を貼り付け
  8. mixhost(移行先)でMYSQLのインポート
  9. ドメインのネームサーバーを変更

以上、手順は多く感じるが慣れると1つのWPを10分くらいで引っ越しできる。

ドメインをmixhostに登録

移行したいWPで使用しているドメインをmixhostに登録。

ドメインの登録はコントロールパネル(cPanel)から行います。

Create A New Domainからドメインを追加。

個人的にはShare document rootのチェックを外すのがおすすめ。

mixhostでWordpressをインストール

WordPressはコントロールパネルからクイックインストールができるので特に難しいところはありません。

サイト名やユーザー情報などは適当で良いです。後から上書きされてしまいますので。

mixhostでWPのデータベース情報をコピー

インストールしたWPのwp-config.phpからデータベース情報をコピーしておきます。

まずはコントロールパネルからファイルマネージャーを開きます。

WPをインストールしたフォルダに移動し「wp-config.php」を選択した状態で、メニューの編集をクリック。

22行目~30行目あたりのDB情報をコピーして、メモ帳などに貼り付けておく。

FUTOKAでWPファイルを圧縮ダウンロード

移行元のWPファイルをダウンロードします。

FUTOKAでファイルマネージャーに入り、対象のドメインフォルダを選択した状態で、メニューの「Compress」をクリック。

圧縮形式はZIPでOK。

ZIPファイルが出来上がったら、ダブルクリックでダウンロードされます。

FUTOKAでMYSQLのエクスポート

移行元WPのデータをエクスポートします。

FUTOKAのコントロールパネルからphpmayadminを開きます。

左側から対象のデータベースを選択し、エクスポートをクリックします。

対象のデータベースが分からない場合は、移行元(FUTOKA)のファイルマネージャーからwp-config.phpを開き、define( 'DB_NAME’, '●●●●●●' )の部分を確認しましょう。

エクスポート設定はそのままでOK。(簡易、SQL、エンコーディングなし)

mixhostでWPファイルのアップロードと解凍

再びmixhostでファイルマネージャーを開きます。

public_htmlフォルダ内(ドメインフォルダと同じ階層)にFUTOKAからダウンロードしたZIPファイルをアップロード。

アップロードしたらメニューから「抽出」をクリックして解凍。既存のフォルダに上書きされます。

mixhostでWPのDB情報貼り付け

mixhostで上書き解凍したフォルダ内のwp-config.phpを開き、メモ帳に保存しておいたデータベース情報の部分だけを貼り付けて更新します。

mixhostでMYSQLのインポート

最後にFUTOKAからエクスポートしたMYSQLをmixhostにインポートします。

mixhostのコントロールパネルからphpmayadminを開きます。

右側から対象のデータベースを選択して、メニューからインポートをクリックします。

対象のデータベースが分からなければ、先程貼り付けたDB情報のdefine( 'DB_NAME’, '●●●●●●' )の部分を確認しましょう。

インポートファイルに、FUTOKAからエクスポートしたSQLファイルを選択します。

その他の設定はデフォルトのままで大丈夫です。

ネームサーバーの変更

すべて終わったらネームサーバーをFUTOKAからmixhostへ変更します。

画像はvaluedomainのものです。

mixhostのネームサーバーは

  • ns1.mixhost.jp
  • ns2.mixhost.jp

の2つになっています。

数時間後にネームサーバーの変更が反映されて、mixhostのサーバーを見に行くようになります。

ただし、mixhostのSSL反映まで時間がかかるため、半日~1日程度はセキュリティエラーが出ることがあります。