ワンクリック詐欺について記事を書こうと思ったのでググってみたわけですが。
検索窓に途中まで入力してアレッ?と思った。

Googleさんの予測がこんなんである。

わんくりっくさぎにあったら


わんくりっくさぎにあったら
わんくりっくさぎにあったらスマホ
わんくりっくさぎにあったら iPhone
わんくりっくさぎにあったら iPhone メール



などなど、何この平仮名オンリーの検索は??

いかにもサジェスト操作された感がプンプンとしますね!!!

わざわざ「わんくりっくさぎにあったら」なんて全部ひらがなで入力する人なんてそんないません。
スマホで検索している人も、「わんくり」くらいまで入力すると、候補として「ワンクリック」と出てきますので
めんどくさがり屋さんでも「ワンクリック」と入力してしまうはずです。


まぁ、それは良いとして「わんくりっくさぎにあったら」で検索したらどんなサイトが上位に表示されるのか??

結果はこちら

わんくりっくさぎにあったら2


ん??

検索結果はいたってふつーである(´・ω・`)

「わんくりっくさぎにあったら.com」みたいなホームページが上位に出てくるかと思ったけど、そうではないみたい。

検索結果をみてもらうと解るように、検索ワードに一致する太字部分が「ワンクリック詐欺」になっています。
つまりグーグルさん内では「わんくりっくさぎ」も「ワンクリック詐欺」も同じキーワードとして扱われてしまっているのです。


ちょっと気になるのは広告枠の2つめ。
ひらがなの「わんくりっくさぎにあったら」を意識してPPCをうっています。
ここのサイトが絡んでる可能性もありますが、サジェスト操作した上でPPCをうったりするもんでしょうか??
サジェスト操作するくらいだったら自分のサイトを検索上位に持ってこないとあまりメリットが内容に思えます。


Googleトレンドで調べてみました

わんくりっくさぎにあったら3

赤が「ワンクリック詐欺」
青が「わんくりっくさぎにあったら」

2014年1月から急に「わんくりっくさぎにあったら」が検索され始めたようです。
1年前から検索され始めているんですね。。。

2014年12月には検索指数は僅差にまでなっています。



「わんくりっくさぎにあったら.com」のドメインが空いているので、これ取ったらそこそこ検索されるでしょうか?

まぁ、やらないけどね(´・ω・`)