中古ドメインが強い!という話は未だに絶えない。
実際にSEO的に有利なのだろう。

中古ドメインを取得しようとした場合、まず思い浮かぶのがラッコさんの中古ドメイン屋さん。
https://www.topshelfequestrian.com/

高い!!

それなりによさ気なドメイン取ろうとすると数万円かかってしまう。
ショボい中古ドメインでも数千円だ!

とすると自分で見つけたほうが良いんじゃね?と思ったりもする。
その場合はドメインゲッターやラビエルなどのツールに頼ることになる。

これなら初期投資のみであとはツール回していけば大量に中古ドメインをゲットできる。
・・・はずなのだが、評判を聞いた限りではなかなか思い通りにドメインを見つけてきてくれないらしい。


ん~、

悩んだ末、自分でツールを作ることにした。

ツールというほど大したものではないが、一応中古ドメインを見つけてきてくれるようになった。


phpで作成。
Web上で動作する。

中古ドメイン

検索ワードと検索するページ範囲をしてしてチェックを開始。

『★OK』のものが取得可能なドメイン。
中古ドメインの質をチェックするためにmozとWebArchiveも直接開けるようにしてみた。


仕組み

検索文字・検索範囲をBingになげて検索結果を取得
(最初はYahooでやっていたけど、結果を取得できなくなってしまった)

検索結果からサイトにアクセスし、ページ内のアンカータグを取得。
アンカータグのリンク先にアクセス出来るかを確認。
エラーが返ってきた場合、ドメインの所有者を確認し取得可能かどうかを調べる。

以上の作業をループ。


負荷がかかり過ぎないようにところどころにスリープ入れているけど効果の程は不明w



それなりに中古ドメインを見つけてきてはくれますが、あまり質のよさ気なドメインは見つからないw

というか中古ドメインを選ぶ基準が分からない(´・ω・`)